2021年トップチャレンジリーグ日程

2021年トップチャレンジリーグの編成およびスケジュールを発表します。

参加チーム

・釜石シーウェイブスRFC
・栗田工業ウォーターガッシュ
・清水建設ブルーシャークス
・豊田自動織機シャトルズ
・近鉄ライナーズ
・マツダブルーズーマーズ
・中国電力レッドレグリオンズ
・コカ・コーラレッドスパークス
・九州電力キューデンヴォルテクス

以上9チーム

ジャパンラグビートップチャレンジ2021:試合登録人数・順位決定方法


トップチャレンジリーグ2021 日程

日程K.O.Cカード会場LIVE
12月13日(土)13:00A栗田工業
ウォーターガッシュ
24-35釜石
シーウェイブスRFC
栗田昭島G
(東京)
12月13日(土)14:00Bマツダ
ブルーズーマーズ
8-39コカ・コーラ
レッドスパークス
広島総合ラグ
(広島)
12月13日(土)13:30B豊田自動織機
シャトルズ
61-28九州電力
キューデンヴォルテクス
パロ瑞穂ラ
(愛知)
12月14日(日)13:00A近鉄
ライナーズ
70-33清水建設
ブルーシャークス
花園
(大阪)
22月20日(土)12:00B豊田自動織機
シャトルズ
90-12中国電力
レッドレグリオンズ
織機刈谷G
(愛知)
22月20日(土)13:00Bコカ・コーラ
レッドスパークス
35-0九州電力
キューデンヴォルテクス
本城陸上
(福岡)
32月27日(土)13:00B中国電力
レッドレグリオンズ
vsコカ・コーラ
レッドスパークス
広島総合ラグ
(広島)
32月28日(日)11:30A清水建設
ブルーシャークス
vs釜石
シーウェイブスRFC
秩父宮
(東京)
32月28日(日)14:00A栗田工業
ウォーターガッシュ
vs近鉄
ライナーズ
秩父宮
(東京)
32月28日(日)13:00B九州電力
キューデンヴォルテクス
vsマツダ
ブルーズーマーズ
グローバル
(福岡)
43月6日(土)13:00Bマツダ
ブルーズーマーズ
vs中国電力
レッドレグリオンズ
広島総合ラグ
(広島)
43月7日(日)14:00B豊田自動織機
シャトルズ
vsコカ・コーラ
レッドスパークス
パロ瑞穂ラ
(愛知)
53月13日(土)13:00A釜石
シーウェイブスRFC
vs近鉄
ライナーズ
釜石復興
(岩手)
53月13日(土)11:30B中国電力
レッドレグリオンズ
vs九州電力
キューデンヴォルテクス
広島総合ラグ
(広島)
53月13日(土)14:00Bマツダ
ブルーズーマーズ
vs豊田自動織機
シャトルズ
広島総合ラグ
(広島)
53月14日(日)13:00A栗田工業
ウォーターガッシュ
vs清水建設
ブルーシャークス
秩父宮
(東京)
順位決定戦
13月20日(土)11:30A2位vsB1位花園
(大阪)
13月20日(土)14:00A1位vsB2位花園
(大阪)
13月21日(日)11:30A4位vsB3位AGFフィールド
(東京)
13月21日(日)14:00A3位vsB4位AGFフィールド
(東京)
24月3日(土)11:30① 敗者vs② 敗者布引グリーン
(滋賀)
24月3日(土)14:00① 勝者vs② 勝者布引グリーン
(滋賀)
24月3日(土)
or
4日(日)
未定③ 勝者vs④ 勝者未定
24月未定③ 敗者vs④ 敗者未定
*日程・会場等につきましては変更になる場合がございます。

【対戦方法・順位決定方法】
■Aグループ総当たり戦(3試合/チーム)、Bグループ総当たり戦(4試合/チーム) 全16試合
 ※勝ち点制によって、各グループの順位を決定
 ※Bグループ5位は全体の9位とし、その他のチームが順位決定戦に進出。

Aグループ(4チーム)
近鉄ライナーズ(1位)、釜石シーウェイブスRFC(4位)、栗田工業ウォーターガッシュ(5位)、清水建設ブルーシャークス(8位)

Bグループ(5チーム)
豊田自動織機シャトルズ(2位)、コカ・コーラレッドスパークス(3位)、マツダブルーズーマーズ(6位)、九州電力キューデンヴォルテクス(7位)、中国電力レッドレグリオンズ(TK1位)

※( )内は2019年度順位  TK:トップキュウシュウ

■順位決定戦(2試合/チーム) 全8試合
第1節 
①Aグループ1位 対 Bグループ2位
②Aグループ2位 対 Bグループ1位
③Aグループ3位 対 Bグループ4位
④Aグループ4位 対 Bグループ3位

第2節 
①勝者 対 ②勝者
①敗者 対 ②敗者
③勝者 対 ④勝者
③敗者 対 ④敗者 

トップチャレンジリーグの試合につきましては、下記のような理由から、当面の間、無観客試合とさせていただきます。

今回の代替フォーマットにつきましても、今後の状況によって、更に変更になる場合があること。
・現状、新型コロナウイルス感染症が拡大傾向、また緊急事態宣言対象地域が増加傾向にあること。
・企業所有のチームグラウンドでの試合があること。

なお、全試合ネット配信(LIVEまたは録画)を予定しております。
何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。