7月7日(日) 近畿大学vs天理大学 関西大学春季トーナメント


2024年07月07日 11:45 K.O.
入場者数:500人 天候:晴れ/無風
レフリー:須川 貴也(関西協会)
アシスタントレフリー:大内 想太(関西協会) / 近藤 雅喜(関西協会) / 有田 信一(関西協会)
近畿大学 天理大学
35 FULL TIME 28
10 前半 7
25 後半 21
詳細(PDF)

LIVE配信


メンバー表

▶PDFはこちら
 
近畿大学
監督神本 健司
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR蔡 唯志4176105東大阪朝鮮中→大阪朝鮮
2HO村尾 幹太417198鞘ヶ谷RS→東福岡
3PR稲場 巧4175110生駒ラグビークラブ→近大附属
4LO楠 大輝3184103石切中→日本航空石川
5LO駒井 凌太4184107兵庫県RS→天理
FL中村 志416184真住中→大阪桐蔭
7FL岩本 圭伸418095東生野中→常翔学園
8NO.8中田 悠生3182102加賀屋中→大阪桐蔭
9SH渡邊 晴斗217176東大阪KINDAIクラブジュニア→報徳学園
10SO中村 優太317483OWL洛南Jr.R.F.C→京都工学院
11WTB岸 未来218090岩出RS→近大附属和歌山
12CTB西 柊太郎217381三宅ヤングラガーズ→東福岡
13CTB藤岡 竜也418395金岡北中→浪速
14WTB西端 玄汰417682玄海ジュニアRS→東福岡
15FB嶋 竜輝417788石切中→日本航空石川
16Re.井上 晴貴217395かしいヤングラガーズ→筑紫
17Re.弓部 智希3173100城南中→石見智翠館
18Re.大下 貴志3180110城東中→東海大大阪仰星
19Re.能勢 涼太郎3197108猪名川中→川西北陵
20Re.澤村 類217993牧岡中→天理
21Re.山添 奏楽316890西神戸RS→石見智翠館
22Re.竹山 栄汰417478東生野中→近大附属
23Re.須田 厳太217382大阪RS→天理
24Re.六川 統和218093豊田RS→名古屋
25Re.南野 将生118583茨田北中→大阪桐蔭
天理大学
監督小松 節夫
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR大塚 優悟316597東生野中→報徳学園
2HO稲嶺 翔太3172100大正北中→石見智翠館
3PR松野 楓舞4167100松山聖陵
4LO須見 悠人218097城東
5LO木下 颯318192吹田RS→石見智翠館
6FL池田 柾士316794鯰江中→石見智翠館
7FLアリスター・サウララ119398デラセラカレッジ
8NO.8パトリク・ヴァカタ4189115トンガカレッジアテレ→日本航空石川
9SH山下 蓮116565諫早RFC→長崎南山
SO筒口 允之417182長崎RS→長崎南山
11WTB藤原 竜之丞417072ノーサイドRS→日本航空石川
12CTB山田 晟大117883堺RS→常翔学園
13CTB和田 雄翔217290四日市JRFC→四日市工業
14WTB弘田 士道217070伏見クラブ→京都工学院
15FB上ノ坊 駿介318386三田RCJr→石見智翠館
16Re.寺西 翔生417095東生野中→常翔学園
17Re.立石 飛鳥1175105つくしYR→浮羽究真館
18Re.外村 君太郎 アッシャー3183115巽中→天理
19Re.藤岡 洸雅3180100姫路工業
20Re.長渕 零116575長崎RS→長崎南山
21Re.梅谷 洋明417073文の里中→天理
22Re.永山 玄己117877太田中→彩星工科
23Re.ナイバルワガ トマシ418095秋田将軍野中→秋田工業
24Re.関口 大輔417299南信州JrRS→天理
25Re.トゥリマフア・トゥポウ2185105トンガカレッジアテレ→日本航空石川

2024関西大学春季トーナメント3・4位決定戦は快晴、微風、真夏日の様な気候の天理親里ラグビー場で近畿大学VS天理大学が対戦する。風上から攻める近畿大SO中村優太のキックで試合開始。

5分、最初にチャンスを摑んだのは天理大、自陣から得意の展開ラグビーでパスを繋ぎ最後はWTB藤原竜之丞がゴールポスト左に先制トライ。GKSOキャプテン筒口允之が成功。0-7

12分、今度は近畿大、天理大が自陣からパスを繋ぎ攻めるがパスミスから近畿大WTB西端玄汰がこぼれ球を拾いそのまま右中間にトライ。GKCTB西柊太郎が成功。77

お互いに攻め込むが暑さの影響でペナルティのチャンスも活かせない時間帯が続いたが、41分近畿大がノットリリースのペナルティからショットを選択し中央から30mのキックをFB嶋竜輝が成功。107

近畿大が107とリードして前半が終了。

天理大SO筒口のキックで後半開始。

10分、近畿大がゴール前5m左ラインアウトからモールを形成し最後はHO村尾幹太が左中間にトライ。GK不成功。リードを広げる。157

15分、天理大が敵陣10m左中間スクラムからパスを繋ぎ、FLアリスター・サウララがゲインラインを突破しSH山下蓮からパスを受けたSO筒口がゴールポスト下にトライ。GKSO筒口が成功。1514

22分、近畿大がゴール前5mラインアウトからパスを繋ぎ最後はLO駒井凌太が左中間にトライ。GKFB嶋が成功。2214

28分、今度は天理大がゴール前6m左ラインアウトからモールを形成し最後は途中出場したPR寺西翔生が右中間にトライ。GKFB上ノ坊駿介が成功。2221

32分、近畿大がペナルティからショットを選択し中央から30mPKFB嶋が成功。2521

37分、天理大がゴール前6m左ラインアウトからサイドを攻めラックからFLアリスター・サウララが左中間にトライ。GKも難しい角度からFB上ノ坊が成功、逆転する。2528

41分、逆転を許した近畿大はペナルティからボールを蹴り出し、ゴール前5m左ラインアウトからモールを形成しサイドを攻め、途中出場したSH竹山栄汰からパスを受けたCTB西が左中間にトライ。GK不成功、近畿大が逆転。3028

46分、最後まで攻撃の手を緩めない近畿大は敵陣8m右ラインアウトからパスを繋ぎ攻め続け、最後は途中出場した澤村類からパスを受けたWTB西端が右中間にトライ。GK不成功。3528。としてノーサイド。

暑い中での試合であったが両校共に最後まで諦めない素晴らしい試合であった。

2024関西大学春季トーナメントの3位は近畿大学、4位は天理大学となった。


会見レポート

天理大学
小松 節夫 監督

 今年はチーム状態が思わしくなく、近畿大学さんには(今シーズン)一度負けていますので、リベンジするつもりで準備して戦いました。戦える部分は多々あって良いゲームにはなったのですが、最終的には粘り切れずに負けてしまいました。夏のトレーニング、夏合宿でしっかり鍛えて、シーズンでは良いパフォーマンスが出来るように頑張っていきたいと思います。

筒口 允之 キャプテン(以下、C)
 最近なかなか勝てない中、天理らしいラグビーをしようと臨んだのですが、最後簡単に取られてしまって、(この点が)今の自分達の弱さかなと思います。個人的にも、最後までピッチに立つ事が出来なかったのは反省点です。要所要所では通用する部分はありましたが、日本一を目指すチームとしては勝ち切るべきだったと反省しています。夏合宿、シーズンに向けて、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

Q.春シーズンはなかなか結果が出ていないがその要因は
小松監督

 もちろん怪我人が多いというのもありますが、(今日も含めて)セットプレー特にスクラムでがなかなか安定していない所でうまくいっていないと思います。それとしつこさ・しぶとさというところで、あっさりと言うか、簡単にとられる場面が続いているので、その辺りだと思います。

Q.スクラムの部分では
小松監督

 やっぱり4年生が2人抜けたところと、期待している下級生に怪我人が出ているところがあって、強化が進んでいないのかなという感じです。しかし、今の間は、今まで出ていない学生が出て下積みの時間、我慢しないといけない時間かなとも思います。

Q.怪我人は例年より多いですか
小松監督

人数は例年通りなのですが、今年はAチーム中心に怪我人が多いのが(例年と)違うところです。


近畿大学 
神本 健司 監督
 この条件の中、両チームの学生が良く頑張った事に敬意を申し上げます。今年の近大の強味は、セットピース、特にスクラム、ラインアウトの精度という事で、この点は強化してきて自信を持って臨みました。また、フィジカルの部分で引かないという事も申し合わせて来ました。(試合の流れでは)要所要所で勝負のあやの所があったと思いますが、80分間トータルの中で、近大が少しだけまさっとのかなという点が、勝ちにつながったのかなと思います。しかし、この状況の中で、勝ち切ったことは自信になったと思います。

中村 志 キャプテン(以下、C)
 天理大学さんに、フィジカルの部分でしっかり対抗してしっかり前に出て止める事が出来きたところは良かった点です。ここ2試合負けている状況でしたが、(今日は)シンビンで逆転される時間帯など、自分達の苦しい時間帯でもチームが一つになってやる事をしっかり明確に出来て、最後勝利につながった事は良かったと思います。

Q.PGで同点になる場面で、トライを取りに行く事を選択したところの判断は
中村C

 新チームが始まった時からFWはセットプレーを強くすると決めていましたので、そこの所は自信を持って、ラインアウトを選択しました。

Q.植田選手がオリンピック代表に選ばれましたが、チームへの影響はありますか
中村C

 オリンピックでいろいろ経験してもらって、彼がチームに帰ってきたら、シーズンでは、チーム一丸となって関西一を目指したいと思います。

Q.セットプレーで今年特に力を入れてきた点はどこですか
神本監督

 (練習に)時間を掛けたと言うより、ミーティングも含めて、細かなスキルも含めて細部にわたって、いわゆるベーシックな所に拘ってやってきているところだと思います。今までとやっている事は基本的には一緒だと思いますが、今年のチームは質の部分で違うと思います。それをリーダーが常に言い続けている点も、今年の良い点だと思います。

Q.フロントローはフィールドプレー(ディフェンス)の部分でも良くなっているように感じますが

神本監督
 スクラムで調子が良いから、フィールドの部分でも元気が良いのかなと思います。


フォトギャラリー

■KRPU 薮功也


■KRPU 渡辺隆夫

写真の使用を希望される場合は下記のフォームより申請をお願いいたします。
※ただし、日本代表戦の写真の場合はすべて対象外となり、ご使用いただけません。
写真使用申請フォーム

過去の試合情報一覧はこちら