10月17日(日) 京都産業大学 vs 近畿大学

メンバー表 マッチレポート フォトギャラリー

2021ムロオ関西大学Aリーグ 第3節
2021年10月17日 11:45 KO
皇子山総合運動公園
入場者数:2024人 天候:くもり/弱風
レフリー:北村 浩士(日本協会)
アシスタントレフリー:八木 聖也(関西協会) / 加藤 悠(関西協会) / 北川 尚(関西協会)
京都産業大学 近畿大学
16 FULL TIME 12
10 前半 5
6 後半 7
詳細(PDF)
プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
▶京都産業大学 15番 竹下拓己

メンバー表

▶PDFはこちら
 
京都産業大学
監督廣瀬 佳司
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR野村 三四郎3176103高杉中→西陵
2HO梅基 天翔417196WILD BANDITS→高岡第一
PR平野 叶翔4180110四日市Jr.RFC→西陵
4LOフナキ・ソロモネ1186115トンガカレッジ→目黒学院
5LOアサエリ・ラウシー3188116トンガカレッジ→日本航空石川
6FL福西 隼杜3178100伊丹RS→報徳学園
7FL三木 皓正217395西陵中→京都成章
8NO.8藤井 颯417587修学院中→京都成章
9SH廣田 瞬416571天理西→天理
10SO家村 健太317693BBJ→流通経済大学付属柏
11WTB高井 良成217580瑞光中/大阪RS→関大北陽
12CTB堀田 礼恩417788京都成章
13CTBジェイミー・ヴァカラヒ4177100トンガカレッジ→日体大荏原
14WTB船曳 涼太218085神戸Jr.RFC→神戸科学技術
15FB竹下 拓己318088Charmants RFC → 東福岡
16Re.内山 二千斗317296神川中→京都成章
17Re.木村 圭汰4173110筑紫台
18Re.中川 亮3170103市岡中→尾道
19Re.堤田 京太郎3180100枚岡中→大阪桐蔭
20Re.ヴェア・タモエフォラウ2186129オネハンガハイスクール→札幌山の手
21Re.土永 旭117064西陵中→光泉カトリック
22Re.西仲 隼317281瑞光中→近大付属
23Re.松岡 大河217076茨田北中→東福岡
近畿大学
総監督中島 茂
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR紙森 陽太4172107四条畷RS→大阪桐蔭
2HO金子 隼417098浜名湖RS→春日丘
3PR辻村 翔平4181118長崎RS→長崎南山
4LO松永 正喜2187117文の里中→尾道
5LO甲斐 登生3183107石切中→石見智翠館
6FL松田 翼3183100大塔中→熊野
7FL宮本 学武4178101東大阪ノーサイドRS→近大附属
8NO.8古寺 直希117193喜連中→石見智翠館
9SH松山 将輝416871大池中→大阪桐蔭
10SO半田 裕己217385四条畷中→天理
11WTB宮宗 翔418387伊丹RS→大阪桐蔭
CTB福山 竜斗416985大池中→天理
13CTB中洲 晴陽417488玄海Jrラグビークラブ→筑紫
14WTB植田 和磨117676明石ジュニアRS→報徳学園
15FB河井 優417381東大阪RS→日本航空石川
16Re.宮崎 賢輝317296長与ヤングラガーズ→長崎南山
17Re.長岡 幸輝417092大正北中→常翔学園
18Re.稲場 巧1175104生駒ラグビークラブ→近大附属
19Re.蔡 唯志117691東大阪朝鮮中級→大阪朝鮮
20Re.安居 一輝417091上宮太子中→上宮太子
21Re.福山 太陽217280大池中→滋賀学園
22Re.小林 建太416077東大阪RS→近大附属
23Re.三島 琳久317592宝塚RS→大阪桐蔭

マッチレポート

2021ムロオ関西大学Aリーグ第3節は曇り空の皇子山陸上競技場で開催された。

第一試合は、アグレッシブなラグビーを展開し開幕試合に勝利した京都産業大学と前年度1位の天理大と2位の同志社大に勝利し、初制覇に向けて勝ち進んでいる近畿大学、第3節注目の好カード。

風下から攻める近大SO半田のキックで試合開始。
開始6分、近大は敵陣ゴール前5m左中間から京産大のペナルティからタップキックで攻め右に展開しSO半田からパスを受けたCTB中洲が右中間に先制トライ、GKは不成功
0-5と近大がリード。


26分には京産大が敵陣18m右中間のペナルティからショットを選択しFB竹下が成功し、3-5とする。
28分に再び京産大が敵陣ゴール前右10mラインアウトからモールを形成し、そのままゴールまで押し込みHO梅基が右中間にトライ、GKもFB竹下が成功し10-5と近大を逆転。
京産大は風上の利点を活かせず、そのまま前半が終了。

京産大SO家村のキックで後半開始。
12分に京産大が敵陣20m右中間でペナルティを得てショットを選択、FB竹下が成功し、13-5とリードを広げる。
24分に再び京産大が敵陣20m右中間でペナルティを得てショットを選択し、FB竹下が慎重に決め16-5とする。


近大は風上を生かしたゲームプランで攻めるが、京産大の完璧なデフェンスに苦戦していたが、39分に敵陣からフェーズを繰り返し、SO半田からCTB中洲に渡り最後はWTB宮宗が左中間にトライ、GKもキャプテンCTB福山が成功し、16-12と追い上げるが、
ロスタイムでの反撃も及ばずノーサイド、16-12で京産大が勝利。

京産大はフィジカルの強さを思う存分発揮し主導権を譲らず勝利し、連勝で勝点を9に
積み上げた。近大は自分達の理想としているアタックラグビーをさせてもらえなかった、
敗れはしたが、勝点1を上乗せすることができ勝点9。
関西Aリーグの頂点を目指して再チャレンジしてほしい。

POMはキックを完璧に決めた京都産業大学FB15番竹下拓己選手が選ばれた。

記者会見

近畿大学
中島茂 総監督
京都産業大学は学生らしいラグビーを信条にされている。具体的には、直向きのプレーをする、練習でも一切手を抜かない、そしてボールへの食いつきの早さ、というチーム。われわれはそこの部分で後手に回らないようにと話していたが、今日はFWのセットプレー(とりわけスクラム)でうまくいかなかった。それとラインアウトの獲得率が悪くFW戦で完敗した。それとハンドリングエラーが多かった。それで展開ラグビーもできなかったところが敗因です。後半の最後に何とか近大らしい展開ラグビーができたが…。ああいったプレーが何回かできていれば展開も違ったのかなと思っています。2週間で修正して次節に臨みたい。

福山竜斗 キャプテン
京都産業大学さんの強みはもちろん理解して臨みました。おそらくFW戦に持ち込んでくるだろうとも予測はしていたが、そこで(京産大の一番の強みのところで)勝負してしまった(時間帯が長く続いてしまった)。また、BKが簡単なハンドリングエラーで流れを引き寄せられない時間が続いてしまったことで、近大らしいラグビーができなかった。最後は少し出せたが、追い込まれる前に出していれば、また展開が違ったかなと思う。ここで落ちるような目標ではないので、しっかり切り替えて関学さんに臨みたいと思います。

Q.試合前、京産大の強みのFW戦をできる限り避けようと思ったのか?それとも、序盤スクラムで勝てて変更しようと考えたのか?
福山 キャプテン
そこは避けようと思ってなくて(こちらもFWには自信があったので)、ただ、京産大はそこが本当に強い(プライドも持たれている)ので、できるだけBKでチャンスメークをしたいという気持ちではありました。

Q.京産大のデイフェンス(DF)プレッシャーはどう感じたか?
福山 キャプテン
後半は風上だったので敵陣で戦いたくて、時間帯は遅くなってしまったが、ゴール前に持っていけて、そこで京産大さんの(絶対に負けないぞという)DFのプレッシャーは凄く感じたが、僕たちもそこで引くのではなくBKで展開できて、その部分ではよかったかなと感じています。

Q.前節と比べてハイパントを使わない(封印)イメージだったが?
福山 キャプテン
封印するという考えはなかったが、それ以前にBKで攻める自信もあって、スペースも見えていたので、自分たちで(ハイパントを使わずに)攻めようという判断をしました。 


京都産業大学
廣瀬佳司 監督
天理、同志社に勝った近畿大学さんということで、かなり勢いがあるチーム。それに負けないように戦える準備をしてきました。プレッシャーに負けずしっかりと戦ってくれて勝つことができた。ナイスゲームだったと思います。

平野叶翔 キャプテン
勢いのあるチームに対して、自分たちの入りとフィジカルで圧倒しようと臨んだ。そこが結果に繋がったと思います。

Q.「戦える準備」の具体的な中身は?
廣瀬 監督
フィジカルバトルで負けないことと、セットプレーで圧力をかけて相手にプレーをさせないことをやってきました。

QFB竹下選手起用の狙いは?
廣瀬 監督
今日のゲームはFWで圧力をかけてペナルティを得てPGで3点を刻むというゲームプランだったので、しっかりと役割を果たしてくれたと思っています。

Q.スクラム優位の要因は?
平野 キャプテン
入りは相手にペナルティを取られたりする場面が多くて、(前節でもあったが)試合の中でしっかりアジャスト(学生だけで考えて修正していくことを考えていたので)できたのが良かったと考えています。

竹下拓己 選手
今日の試合は(近大さんが勢いある中で)どう得点を重ねていくか、試合のプランでPGを重ねていくことが決まっていたので、徹底的にPGの練習を重ねていて(狙えるエリアを事前に平野キャプテンに伝えていて)、それが結果に繋がって嬉しい気持ちで一杯です。

Q.廣瀬監督からの指導は?
竹下 選手
全体練習が終わってから、自分が納得いくまでPGの練習をしているが、いつも終わるまでずっと見守っていただいています。


フォトギャラリー

KRPU 萩原康夫


KRPU 渡辺隆夫

写真の使用を希望される場合は下記のフォームより申請をお願いいたします。
写真使用申請フォーム