4月11日(日) 摂南大学 5-36 同志社大学 2021関西セブンズフェスティバル

サンコーインダストリーpresents 2021関西セブンズフェスティバル 決勝
2021年04月11日 15:10 KO
入場者数:人 天候:晴れ
レフリー:
アシスタントレフリー: / /
摂南大学 同志社大学
5 FULL TIME 36
5 前半 19
0 後半 17
プレイヤー・オブ・ザ・マッチ
▶MVP 同志社大学 笠原浩史

マッチレポート

摂南大河波のキックでゲーム開始。
先制したのは摂南大、2分に10mセンター付近からゲームキャプテン、ツイドラキからパスを受けた中来田が右中間に先制トライ、GKは不成功。


4分に同志社大が10mセンターからパスを受けた山口が右中間にトライ、GKも笠原が成功し、5-7と逆転。
5分に同志社大が新和田からパスを受けた大森が左中間にトライ、GK不成功。
6分にも同志社大岡野が左中間にトライ、GKも笠原が成功し5-19とリードを広げて前半が終了。


後半に入っても勢いがある同志社大は1分に22mセンターから新和田から山口にパスが渡り最後は大森が左隅にトライ、GKは不成功。
4分にも同志社大が10m右中間からもペナルティから右に展開し、岡野から笠原に渡り最後は大森が右隅にトライ、GKは不成功。
6分に同志社が右中間15mスクラムから笠原がタッチライン沿いを走り切り左中間にトライ、GKも笠原ご成功し5-36とリードを広げてノーサイド。


同志社大学は2016、2019に続く優勝となった。
MVPは、同志社大学の笠原浩史が選ばれた。

優勝チームインタビュー

同志社大学
伊藤紀晶ヘッドコーチ
キックオフをマイボールにすることと、ブレイクダウンを意識してボールを獲得することができ、普段練習していることが出せました。

山口颯斗キャプテン
先発メンバーはエナジーを発揮してくれたし、リザーブメンバーも集中力を切らさずにのぞんでくれた。フィットネスを強化して14分間走りきったと思います。

メンバー選考はどのようにして決めたか?
山口キャプテン
今日のメンバーは選手が立候補して、その中からセレクションして決めました、走れること、デフェンス出来ることが条件です。

セブンズの練習はしたのか?
山口キャプテン
一度もしてないですが、ゲーム中にいろいろと修正できました。

フォトギャラリー

KRPU 野口美保


KRPU 吉川千春