11月4日(日) 第4節 関西学院大学 17-10 関西大学

2018ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 第4節20181104関西学院vs関大サイト (4)
関西学院大学 対 関西大学

2018年11月4日(日) 12:00キックオフ
グラウンド:ヤンマースタジアム長居
入場者数:1262人
天候:晴れ/無風
レフリー:山本篤志(関西協会)
アシスタントレフリー:サム・オレイリー(カンタベリー協会) / 松岡伸幸(関西協会) / 坂井雄亮(関西協会)
ムロオ マン・オブ・ザ・マッチ:関西学院大学 4中村智暁
関西学院大学 関西大学
17 FULL TIME 10
前半 10
12 後半
詳細
(PDF)

マッチレポート

2018ムロオ関西大学Aリーグ第4節がヤンマーフィールド長居で2試合が開催された。
前節、同大に競り勝ち、開幕から3連勝の関西学院大学と開幕から3連敗と調子が上がってこない関西大学の一戦は、関西大⑩SO渡辺裕介のキックオフで始まった。
開始早々から関西大が攻め込み、ゴール前で再三の攻撃に関学大も必死のディフェンスで対抗。しかし関西大は迎えた11分、ゴール前5m右端ラックから⑨SH木下晧太が⑩SO渡辺につないで右隅にトライ、ゴール不成功で5対0と先制した。

09 関学×関大

直後に関学大も反撃。15分、10m右中間ラックから⑨SH山内俊央が⑩SO房本泰治、⑮FB奥谷友規と回し最後は⑪WTB吉田菜央人が右隅にトライ、ゴール不成功で5対5とした。

20181104関西学院vs関大サイト (3)

その後はお互いに攻め手を欠き、またミスを重ねる展開が続く。29分に関学大ゴール前右中間ラックから⑨SH木下が持ち込み右隅にトライ、ゴール不成功で10対5として前半が終了。

 後半に入って、互いに攻防を繰り返していたが、最初にチャンスを生かしたのは関学大。15分にゴール前左隅ラックから⑨SH山内が④LO中村智暁につないで左中間にトライ、ゴール不成功で10対10と同点とした。その後、関西大もスクラムで優位に立ち、果敢に関学大エリアに攻め込むがなかなかトライには結び付けられず。

08 関学×関大

逆に24分には関学大がゴール前左中間ラックから後半から入った⑲HO鳴神海登が持ち出して左隅にトライ、ゴールを⑬CTB西尾健吾が決めて17対10とした。関西大は終了間際にゴール前ラインアウトからのチャンスを生かせずに試合終了。

14 関学×関大

伝統の一戦は手に汗握る展開となったが関学大が競り勝った。MOMは終始FWの核となってチームを引っ張り、同点に追いつくトライを決めた関学大④LO中村智暁が選ばれた。

20181104関西学院vs関大サイト (24)

試合後キャプテンインタビュー

フォトギャラリー

■撮影者:KRPU 古田浩

■撮影者:KRPU 若林衛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

9月14日(土)
ムロオ2019関西大学A
関西学院
立命館大
ムロオ2019関西大学A
近畿大学
京都産業
9月15日(日)
ムロオ2019関西大学A
大阪体育
同志社大
ムロオ2019関西大学A
天理大学
摂南大学

ページ上部へ戻る