9月22日(土) 宗像サニックス 15−32 豊田自動織機

ジャパンラグビートップリーグ2018-2019第4節20180922-DSC_1385
宗像サニックス VS 豊田自動織機

2018年9月22日(土) 16:00キックオフ グラウンド:橿原公苑陸上競技場
レフリー:
アシスタントレフリー:
宗像サニックス 豊田自動織機
15 32
10 前半 12
後半 20
詳細
(TL公式)

 


会見レポート

宗像サニックス
藤井雄一郎監督

なかなか勝ち星に恵まれない。今日の試合は、前半何とかついて行って後半勝負と考えていたが、スクラムでうまく対応できなかった。次節に向けてこの点を修正していきたい。

杉浦敬宏キャプテン
本日はありがとうございました。前半はスクラムでプレッシャーを受けていました。後半は少し立て直す事ができたのですが、ディフェンスで規律なくペナルティーを犯すなど、細かい部分で織機さんが上回っていたような試合にしてしまいました。
20180922-DSC_2021
Q.スクラムの対応が遅れたという事ですが、織機のスクラムはどうでしたか?―
杉浦キャプテン

前半からヒットの部分で負けていたと思う。ヒットで負けると体の大きな方が有利なので、後半はしっかりヒットして低い姿勢になることで対応は出来たのですが。

Q.次節に向けての修正点は?―
藤井監督

スクラム、ラインアウトをしっかりと修正したい。


豊田自動織機
レオン・ホールデン ヘッドコーチ

グッドゲーム。今期のトップリーグは(チーム力の)差が無い。今日は交通渋滞に巻き込まれて到着が30分遅れるというハプニングがあったが、選手はしっかりと対応してくれた。まず勝利したことがうれしい。これからもまだまだ先を見ずに1試合1試合を大事にしていく。

松本仁志 共同キャプテン
今日は落とせない試合だったので、勝ち切れて非常にうれしい。
20180922-DSC_2057
Q.先週の西京極の試合から1週間、どのような修正をされましたか?-
ホールデンHC

セットピースとディフェンスをシンプルに基本の部分で振り返った。その結果が今日の試合につながった。

Q.次節のサントリー戦にどのような準備をしますか?―
ホールデンHC

完全に立ち向かいます。次のサントリー戦はトップリーグにおける豊田自動織機の立ち位置をみる良い機会だと思います。もちろんチャンピオンチームをレスペクトします。サントリーはチャレンジに対して慣れているでしょうから、気を抜いてこないのはわかっています。立ち向かっていきます。
皆さんチケット買ってください。

Q.松本共同キャプテンは天理が地元ですが、地元での試合はどうでしたか?―
松本共同キャプテン

家族やたくさんの方が応援に来ていただいてありがたかったです。
自分はキャプテンとしてチームを引っ張って行くのが仕事で、地元での試合でその意気込みは強かったです。何より地元で勝利したことがうれしいです。

(文責:大阪府協会、鈴木博之)

フォトギャラリー

撮影者:KRPU 渡辺隆夫


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

2月2日(土)
日仏ラグビーチャリティーマッチ
TL選抜
クレルモン

ページ上部へ戻る