「2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業」 関西地域 女子指導者養成講習会のお知らせ

  • 2015-3-2

平成26年度 文部科学省委託事業
「2019年ラグビーワールドカップ普及啓発事業」
関西地域 女子指導者養成講習会

事業概要: 女性の学校教員やラグビー経験のある元選手が、ラグビーの指導に関心を深め、さらには学校・地域での普及指導や、競技大会にて活躍してもらうことを目指す。

事業名称:「女子指導者養成事業」

事業主催:文部科学省 スポーツ・青少年局 競技スポーツ課

対象:ラグビー指導者資格取得を希望する女性。※年齢満18歳以上(但し資格認定は20歳以上)

方法:ラグビー界の女性競技経験者や、指導者志望者を対象に、各種指導者資格取得機会をつくり短期間での受講・取得を行う。

1.開催日時 :3月28日(土)

2.場所:追手門学院大学

3.参加定員:受講定員 30名 (事前申し込み制)

4.受講資格講習
①ラグビー協会指導者資格「新スタートコーチ」の取得
②国際ラグビー連盟コーチ資格「WRコーチング レベル1」の取得
※コーチ資格の詳細は、JRFUホームページ「コーチネット」よりご確認ください。

5.講習会スケジュール(予定)
3月28日 :「新スタートコーチ」講習/「WRコーチング レベル1」講習
9時 集合
9時30分~12時 WRコーチング レベル1(座学)
12時~13時 昼食
13時~15時 WRコーチング レベル1(座学)
15時~17時 WRコーチング レベル1(実技)
17時~17時30分 まとめ
17時30分~18時30分 JRFU一貫指導(座学)
19時00分 終了予定

6.開催事業費用について
・文部科学省委託事業 負担分
①講師謝金、交通費 ②参加者交通費補助(最大3,000円) ③参加者宿泊費補助(最大10,000円) ④施設借損費用
・参加者 負担分
①受講料 3,000円 (テキスト代、登録費用含む)

申込書はこちら

主要試合日程

ページ上部へ戻る