関西大学ラグビーAリーグ 関西学院大学 2015

krfu

関西学院大学
SlogoKangaku
京都産業大学
SlogoKyousan
同志社大学
SlogoDoshisha
天理大学
SlogoTenri
立命館大学
SlogoRitsumei
摂南大学
SlogoSetsunan
近畿大学
SlogoKindai
関西大学
SlogoKandai
関西学院大学
SlogoKangaku
京都産業大学
SlogoKyousan
同志社大学
SlogoDoshisha
天理大学
SlogoTenri
立命館大学
SlogoRitsumei
摂南大学
SlogoSetsunan
近畿大学
SlogoKindai
関西大学
SlogoKandai

関西学院大学

AS3I2502
エンブレム

1stジャージ
キャプテン
徳田健太
過去5年の成績
2014年 優勝:7勝0敗|
2013年 4位:4勝3敗|
2012年 3位:5勝2敗|
2011年 5位:3勝4敗|
2010年 2位:5勝2敗|

WEB

HP:http://www.kgrfc.net/
SNS:Twitter Facebook
選手ブログ
スタッフブログ

開幕直前チーム紹介

チームスローガン
For
一人ひとりが何のために戦うかを全員が考えるという意味

目標
関西全勝優勝・打倒関東

チームの強味・特徴
どこからでも攻めに転じる、発想とフィットネス

注目選手&スタッフ

代表歴のある選手
徳田健太選手(U20代表)

合宿情報

夏期合宿
期間:8月17日〜8月23日(6泊7日)
場所:北海道定山渓

期間:8月23日〜8月28日(6泊7日)
場所:長野県菅平高原

夏期合宿中の練習試合結果
月/日   スコア    相手チーム   コメント

8/24  19ー64  帝京大学C   前半は7ー19と善戦したが、ブレイクダウンで圧倒され突き放された。

8/24  19ー69  帝京大学D   特になし

8/25  61ー24  山梨学院大学B 関学の追い求める速いテンポで試合を進めれた。

8/27  28ー81  東海大学A   セットプレーで力の差を見せつけられた

8/27  21ー43  東海大学B   セットプレーで力の差を見せつけられた

(Bチーム以上のみ記載)

夏期合宿の成果
目標:関東のチームへのチャレンジ

達成度:セットプレーの安定が最重要課題。アタックは通用する部分も多く、収穫有り。

開幕までの課題:高いプレッシャー下でのセットプレーの安定

ライバル校主務の目

ライバル校主務の分析
ここは要注意
・BKのエリア取り
・BKとFWのつなぎ目とされるハーフ団が上手くゲームコントロールすることで勢いが生まれる。
・スクラムハーフのテンポスタンドオフからの積極的なアタック
・SOの清水選手を中心にFWとBKのコンビネーションアタックに警戒すべき。

ライバル校主務から見る注目選手
・清水晶太選手
・徳田健太選手
・石松伸崇選手
・鳥飼誠選手

主要試合日程

関西大学春季トーナメント
1回戦
大阪体育大学 12-63 立命館大学

京都産業大学 38-29 近畿大学

天理大学 74-5 摂南大学

同志社大学 69−0 関西学院大学

準決勝
天理大学 43-12 同志社大学
京都産業大学 52-14 立命館大学

敗者2回戦
摂南大学 73-31 関西学院大学
近畿大学 48-27 大阪体育大学

ページ上部へ戻る