6月26日(日) 龍谷大学vs大阪体育大学 関西大学春季トーナメント

2022年度関西大学春季トーナメント戦 順位決定戦(11・12位)
2022年06月26日 12:00 K.O.
入場者数:0人 天候:晴れ/無風
レフリー:大内 想太(関西協会)
アシスタントレフリー:椿原 歩(関西協会) / 横下 隼(関西協会) / 河井 光輝(関西協会)
龍谷大学 大阪体育大学
21 FULL TIME 27
7 前半 8
14 後半 9
詳細(PDF)

試合映像(FULL)


メンバー表

▶PDFはこちら
 
龍谷大学
監督藤谷 徹
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR北村 健真417390藤森中学→京都成章
2HO藤谷 龍一416487藤森中学→京都成章
3PR田中 慎太郎4180110大塚中学→早稲田摂陵
4LO佐治 太伊史218590報徳学園
5LO小林 憲伸317890西陵中学→京都成章
6FL小山 健太417685西神戸RS→報徳学園
7FL由井 諒太郎318090中宮中学→摂津
8NO.8笠井 堅斗316888大正北中学→常翔学園
9SH中島 悠斗417065柴島中学→関大北陽
10SO石井 豪417688菫中学→常翔学園
11WTB三宅 颯馬318084瀬田北中学→光泉
12CTB衣笠 元316680明石RS→神戸科学技術
CTB永井 智也416981蹉陀中学→関大北陽
14WTB片山 諒汰417183茨田北中学→摂津
15FB谷川 和217576高槻RS→大阪桐蔭
16Re.平野 巧1180102交野第三中学→大阪桐蔭
17Re.稲田 竜一2170101英田中学→大阪桐蔭
18Re.古林 辰規4172104徳島RS→石見智翠館
19Re.笹井 信太朗417688伊丹RS→市立尼崎
20Re.杉原 凌317483英田中学→大阪桐蔭
21Re.亀井 郁弥216368伊丹RS→常翔学園
22Re.シェーンマーク・ヨーラン1188105Thorbecke Scholengemeenschap
23Re.平井 新大217274天理中学→天理
大阪体育大学
監督中井 俊行
No.Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR茨木 拓也217498交野市立第四中学校 → 東海大大阪仰星
2HO吉田 敢太317095新生野中学校 → 大阪桐蔭
3PR臼田 伊織3175112川内中学校 → 城東
4LO堀之内 敬志4181105菫中学校 → 大阪産業大学附属
5LOツポウ・マヘ3180105トゥポウカレッジ → 高知中央
FL岩本 晃伸417384東生野中学校 → 常翔学園
7FL目時 有斗夢117592小樽ラグビースクール → 遠軽
8NO.8堀田 凌永218082京都府スクールjr → 京都成章
9SH生駒 海一216673住之江中学校 → 大阪桐蔭
10SO生駒 創大郎317473大桐中学校 → 常翔学園
11WTB竹中 航太316866岬ラグビースクール → 石見智翠館
12CTB林 駿太317372木本中学校 → 木本
13CTB竹林 珠夏216975兵庫県ラグビースクール → 石見智翠館
14WTB下山 綱海317082堺ラグビースクール → 大阪桐蔭
15FB林 哲大116964菫中学校 → 松山聖陵
16Re.シオネ・マウ2180117トゥポウカレッジ → 高知中央
17Re.田中 克樹217097中宮中学校 → 大阪産業大学附属
18Re.峰元 裕希2167106川西市ラグビースクール → 市立尼崎
19Re.佐藤 大輝217588遠軽ラグビースクール → 遠軽
20Re.原 透和317480奈良県ラグビースクール → 常翔学園
21Re.三浦 裕次郎416669寝屋川RS → 御所実業
22Re.秋沢 亮河317784高知ラグビースクール → 高知中央
23Re.時耕 拓也317375柴島中学校 → 関西大学北陽

マッチレポート

春季トーナメントもいよいよ順位決定戦。11位と12位の決定戦は昨年Bリーグの最終戦(優勝決定戦)と同じカードとなった。昨年Bリーグを制したのは大阪体育大学だったが、今春は龍谷大学がリベンジするか。6月とは思えない猛暑、舞台は花園、幸い試合直前に太陽は雲にかかったが。

龍谷大のキックオフで始まった。
序盤、大体大が少し押し気味であったが両校五分。なかなかスコアが動かない状態が続いた。

9分、大体大がゴール前まで攻め込み、5Mラインアウトの機会を得る。きっちりボールを確保し、モールを押し込んでHO②吉田敢太が抑える。(0-5)
この後、両校とも攻めるがノットストレートやノットリリースザボールなどでなかなかチャンスをつかみきれない。

26分、龍谷大は敵陣22M付近でのスクラムから出たボールをSO⑩石井豪からブラインドサイドから走りこんできたWTB⑪三宅颯馬にパス、そのままラインブレークし、ゴールを割る。FB⑮谷川和がゴールを決め逆転。(7-5)

風上の龍谷大はもう一本欲しいところだが、次にスコアしたのは大体大だった。
39分、龍谷大は自陣でハイタックルの反則を犯してしまう。風下で少し距離のある位置だが、大体大は迷わずショットを選択。CTB⑫林駿太がきっちり決めて逆転に成功、そのまま前半が終了する。(7-8)

後半開始、どちらも先制し後半の主導権を握りたいところだが、暫らくスコアが動かない時間帯が続く。暑さの影響かミスも多く、全くの五分。

19分に動いた。大体大はゴール前で相手ノットリリースの反則から得たペナルティをクイックスタート、⑩石井がゲインし、LO⑤ツボウ・マヘからNO8⑧堀田凌永へ、そのまま右中間に飛び込む。(7-13)
次も大体大、23分、FL⑳原透和がこぼれ球を拾ってゴール寸前までビッグゲイン、最後は⑧堀田が中央へトライ(ゴール成功)で引き離す。(7-20)

しかし、龍谷大も反撃する。26分、敵陣10M付近でのラックサイドからSH㉑亀井郁弥が抜け出しゴール前までビッグゲイン、ラックから出た球にCTB㉒シェーンマーク・ヨーランが走り込んできてゴールを割る(ゴール成功)で6点差と迫る。(14-20)

今度は大体大。30分、LO⑲佐藤大輝がゴールポスト横へ飛び込み(ゴール成功)、また引き離す。(14-27)
龍谷大も最後まで諦めず、39分にまた㉑亀井が大きくゲイン、最後は⑮谷川が中央へトライ(ゴール成功)で迫るもタイムアウト。(21-27)

今回も大体大が制した形だが、龍谷大もかなり力をつけ迫ってきている。秋はどちらが勝利するか、両校の益々の奮闘を祈念したい。

試合後コメント

龍谷大学
藤谷 徹監督
龍大としては悔しい試合で、勝てるチャンスがあった試合だったのですが、うちのミスが敗戦につながったのかなと思います。体大さんの強いところも感じました。今度は秋のリーグ戦に向けて鍛えなおしていきます。

片山 諒汰キャプテン
体大さんが強みを生かしてくるラグビーをしていく中で、僕たちが強みを生かせなかったのが敗因です。ミスが多いという自分たちの甘さが出た試合だったのでシーズンまでにチームを作り直していきたいと思いました。

大阪体育大学
中井 俊行監督
まずこの環境でゲームができたことを光栄に思いますし、協会関係者の皆様に感謝申し上げます、今日は前半に取れなかったのが苦戦した原因かなと思います。大阪体育大学としては龍谷大さんのプレッシャーにを前に、受けに回ったところもありましたが、デフェンスもよかったですし、ボール保持の時間も長かったので全体としては良いゲームができたと思っています。

岩本 晃伸キャプテン
今日は春からの課題だったセットプレーのところが不安定で、試合には勝ったのですが課題が残りました。まだまだ向上していきたいです。フィールドのところで皆が前に出る気持ちで体を張り続けたのでそこが勝てたポイントかなと思います。


フォトギャラリー

KRPU 古田浩

写真の使用を希望される場合は下記のフォームより申請をお願いいたします。
※ただし、日本代表戦の写真の場合はすべて対象外となり、ご使用いただけません。
写真使用申請フォーム