7月4日(日) 関西学院大学 vs 京都産業大学


試合映像 メンバー表 マッチレポート フォトギャラリー

関西大学春季トーナメント2021 順位決定戦(3・4位)
2021年07月04日 12:00 KO
入場者数:0人 天候:くもり/微風
レフリー:飯田 真治(関西協会)
アシスタントレフリー:船岡 克広(関西協会) / 松永 達也(関西協会) /
関西学院大学 京都産業大学
5 FULL TIME 90
0 前半 50
5 後半 40
詳細(PDF)

試合映像(ライブ配信)


メンバー表

▶PDFはこちら
 
関西学院大学
監督小樋山 樹
Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR前川 吏六216996世田谷RS→関西学院
2HO山田 哲平316699東海大仰星中→東海大大阪仰星
3PR安達 朋樹2165107吹田RS→大阪桐蔭
4LO野矢 健太郎2178103豊中RS→石見智翠館
5LO入江 元気3182101八幡
6FL稲垣 直希117889帆柱ヤングラガーズ→石見智翠館
FL魚谷 勇波416887勝山中→東海大仰星
8NO.8松田 進太郎417593瀬田北中→京都成章
9SH牟田 陸人316471兵庫県RS→関西学院
10SO坂原 春光316377蹉跎中→東海大大阪仰星
11WTB加藤 匠朗217388関西学院中→関西学院
12CTB松本 壮馬117385宇摩RS→石見智翠館
13CTB川村 祐太118188北海道バーバリアンズJr→関西学院
14WTB山本 快117782関西学院中→関西学院
15FB奥谷 友規416774伏見中→京都成章
16Re.平生 翔大1173102関西学院中→関西学院
17Re.工藤 政一217398滝ノ水中→中部大春日丘
18Re.浅井 海翔3168109蹉跎中→東海大大阪仰星
19Re.堤 保澄118089洛南中→京都成章
20Re.田中 大瑚117691兵庫県RS→関西学院
21Re.金築 達也218081西宮甲東ジュニアRC→報徳学園
22Re.冨岡 周217494芦屋RS→御所実業
23Re.野村 将大217882相生中→大阪桐蔭
京都産業大学
監督廣瀬 佳司
Pos.氏名学年身長体重出身中学・スクール→高校
1PR野村 三四郎3176103高杉中→西陵
2HO梅基 天翔417195WILD BANDITS→高岡第一
PR平野 叶翔4180110四日市jr.RFC→西陵
4LOフナキ・ソロモネ1186114トンガカレッジ→目黒学院
5LOアサエリ・ラウシ3188116トンガカレッジ→日本航空石川
6FL福西 隼杜3178100伊丹RS→報徳学園
7FL三木 皓正217392京都市立西陵中→京都成章
8NO.8藤井 颯417587修学院中→京都成章
9SH廣田 瞬416572天理西中→天理
10SO家村 健太317693BBJ→流経大柏
11WTB松岡 大河217075茨田北中→東福岡
12CTB堀田 礼恩417787京都成章
13CTBジェイミー・ヴァカラヒ4177100トンガカレッジ→日体大荏原
14WTB三重野 和希418085大分RS→大分舞鶴
15FB竹下 拓己318089Charmants RFC→東福岡
16Re.内山 ニ千斗317494神川中→京都成章
17Re.渡辺 龍3175104甲南中→甲南
18Re.西崎 海人1178108明石JRC→報徳学園
19Re.井上 康晴217792河合第二中→興國
20Re.楠本 蒼外118595文の里中→浪速
21Re.土永 旭117464西陵中→光泉カトリック
22Re.西仲 隼317282端光中→近大付属
23Re.船曳 涼太218085神戸JRC→神戸科学技術

マッチレポート

2021年度関西大学春季トーナメント3・4位順位決定戦は、曇り空の天理親里ラグビー場で関西学院大学VS京都産業大学の対戦となった。関学大SO坂原のキックで試合開始。

開始2分、京産大が敵陣ゴール前左5mラインアウトからモールで押し込みHO梅基が左中間に先制トライ、GK不成功0-5。

5分に京産大が敵陣ゴール前右5mラインアウトからモールを形成し、そのままHO梅基が右中間にトライ、GK不成功0-10。
12分に再び京産大が敵陣5mゴール前からNO8藤井が前進しパスを受けたキャプテンPR平野がゴールポスト左にトライ、GKもFB竹下が成功し、0-17。
その後も攻撃の手を緩めない京産大は、14分にSO家村が左隅に、21分にはモールでHO梅基が右中間に、27分にはモールでLOラウシが右中間に、33分にSH廣田がゴールポスト左に、37分にはCTBヴァカラヒが右中間にトライ、GKもFB竹下が4本成功し、前半を0-50で終了。

後半に入っても攻撃のリズムを失わない京産大は2分に敵陣ゴール前右10mラインアウトからモールで押し込みHO梅基が右中間にトライ、GK不成功。
7分に敵陣ゴール前右10mラインアウトからパスを受けたLOラウシが左中間にトライ、GKもWTB松岡が成功し、0-62。
14分には敵陣ゴール前右10mラインアウトから途中出場のHO内山が左中間にトライ、GKもWTB松岡が成功、0-69。
その後も京産大は23分に途中出場したPR西崎が右中間に、28分に再びHO内山が右中間にトライ、GKもWTB松岡が成功し0-83と大きくリードを広げる。
意地を見せたい関学大は30分に敵陣10mから攻め込みパスを繋ぎ最後は途中出場したSH金築がゴールポスト左にトライ、GK不成功。

37分には京産大が自陣10mから途中出場したFB船曳が巧みなステップで走り切り左中間にトライ、GKもWTB松岡が成功し、5-90としてノーサイド。

京産大は得意とするラインアウトからのモールでトライを重ね、チーム色を思い通り発揮したゲームだった。
関学大は若手中心でゲームに臨んだが、思い通りのゲームプランが出来なかったが秋の大会までに再度鍛えた姿に期待したい。


試合後コメント

関西学院大学
小樋山樹監督
セットプレーとコンタクトエリアの所での差がついてしまった試合だったと思います。

魚谷勇波キャプテン
FWの部分とコンタクトプレーで相手が上回っていたのかなと思います。

Q:若い選手を起用していたがこの試合に位置づけは?
小樋山監督
3、4年生にけが人がいる中で1、2年生の実力が素晴らしいので起用したが、誰がリーダーシップをとってやっていくのか、チーム代表として戦う覚悟の部分が足りなかったと思います。

魚谷キャプテン
1年生は本当に上手いし誇りをもってAチームと言えますが、ハングリーさというか勝つということに対して4年生と比べると劣ると思います。気持ちを込めてプレーできるかを伝えたいです。


京都産業大学
廣瀬佳司監督
自分たちの今までやってきた事にフォーカスしてやっていこうと伝えたが選手がやり切ってくれたのでいいゲームだったと思います。しっかり夏の強化に向けて行けると思います。

平野叶翔キャプテン
春シーズンを通してゲームの入りが良くないという課題が自分たちの中で出たので、そこをフォーカスして準備してきました。FWがモール、スクラムにこだわるという持ち味を出せた試合だったと思います。

Q:就任1年目ということでどういうチームを目指していくか?
廣瀬監督
これまでの京産のスタイルを踏襲していき京産らしく戦うことを先ずしっかりやっていきます。やるからには日本一を目指します。

平野キャプテン
監督が変わっても日本一に向かってやっていくという目標は変わっていません。より主体性をもって自分たちで課題を見つけて、まだまだ足りないデフェンスやセットプレーなどにフォーカスして取り組んで行きます。


フォトギャラリー

KRPU 萩原康夫
KRPU 渡辺隆夫
写真の使用を希望される場合は下記のフォームより申請をお願いいたします。
写真使用申請フォーム