2019 関西学生代表ニュージーランドツアー会長・監督コメント

団長、監督コメント

坂田 好弘 団長

関西学生代表として今回で2回目となります、これは昨年の西京極でのNZU(ニユージーランド学生代表)戦が非常に素晴らしいゲームであったこと、それに関西滞在中の関西協会のNZUへのサポートに対するお礼としてNZ学生協会から招待されたツアーです。
2試合予定されており、1試合はオタゴ大学戦、もう一つはNZU戦です、オタゴ大学は今年が創立150年にあたり、その記念行事の一環としてこの試合が位置づけられております、そういた意味で2試合とも非常に厳しい試合になると思います。
この事業を今後続けていくためには、このツアーを成功させることが重要になります、後につなげるという責任感を持って行動し、いいゲームをしていただきたい、また何年たってもこのメンバーで交流できるようになってほしいと思います。


大西 健 監督

最初は監督を引き受けるのを迷ったのですが、坂田団長が作り上げてきたこの事業を後につなげるために決心しました。
大学選手権で圧倒的な力を持った天理大学が決勝戦で敗れ優勝できなかった、やはり関西のレベルが低いからだと思います、関西で厳しい戦いを経てそれを大学選手権につなげていく必要があります。
この遠征の経験を自分たちのチームへ持って帰っていただきたい、そして今シーズンを盛り上げるように生かしていただきたい、そのために強い気持ちでのぞんでほしい。
関西の最終のミッションは大学選手権で関西が優勝すること、その自信を掴みにNZへ行く、最高のゲームをしてすばらしい遠征になるようにしたいです。

特設サイト

主要試合日程

ページ上部へ戻る