関西ラグビーフットボール協会公式マスコット公募受賞作品発表

  • 2019-11-30

11月1日より関西協会公式Twitterおよび試合会場にて実施しておりましたファン投票の結果、公式マスコットキャラクターはラビグーに決定しました。
ご協力いただきましてありがとうございました。

投票結果

公式マスコット公募受賞作品 選考委員会からのコメント

■最優秀賞(採用作品) : ラビグー  小西 慶/瀧澤 章太郎 (東京都)

脱ゆるキャラで「おもろい」!これからどのように展開していくか?楽しみです。(選考委員長・北畑幸二)

コピーとビジュアルのリンク広がりがとても練られてて且つユニークにパッケージングされてました。アニメーションなどの展開も面白そうと思ってます! (選考委員・江口雅之)

ちょっと悪い顔ですが、憎めない不思議なデザイン。大きな耳は視覚的な特徴としてだけでなく「ラビグー」に色々な活躍の場を与えてくれそう。 (選考委員・江藤亮)

敵味方なく「Good!」と称え合う紳士な関西系キャラクターです。 (選考委員・東田幸浩)

耳でボールを操り、Goodポーズまで決めるという驚きの特技が新鮮でした。皆様に愛される選手に育ってくれると期待しています。 (選考委員・人長果月)


■優秀賞 : ラガタマ 馬場 真美(大阪府)

一目でラグビーをイメージさせる作品、お見事!肉球がかわいいです、3Dにすれば面白いと思っていました。(選考委員長・北畑幸二)

パッと目を引くビジュアルはピカイチだったと思います。ボールと戯れてる姿を思い浮かべました。  (選考委員・江口雅之)

力強さよりも俊敏さがイメージされる「ラガタマ」。グランドを右に左に軽やかに駆け抜ける姿が目に浮かびます。 (選考委員・江藤亮)

ラグビーボール型の頭部に縞模様が似合うキュートな猫キャラクターです。 (選考委員・東田幸浩)

決選で抜きつ抜かれつの熱い戦いを見せていただき、ありがとうございました!愛らしい目の輝きと工夫された口元が印象的でした。 (選考委員・人長果月)


■佳作〈U-12の部〉 : アシュビー つがね おうすけ(奈良県)

強さと優しさを持った選手を意外な形で表現していて、絶妙な面白さに審査員一同、タックルされました。思わず動いているところを想像してしまいます。 (選考委員・人長果月)


■佳作〈U-18の部〉 : くまびー 川上 加菜美(大阪府)

ラグビーボールを模したかのような「くまびー」のフォルムはシンプルであっさりした印象ですが、その分、おなかの縫い目と大きな眼、キリッとした眉が映え、可愛らしくも力強い印象。多くの人に愛されそうなデザイン。 (選考委員・江藤亮)


■佳作〈一般の部〉 : ダックル君 秋本 早苗(東京都)

アヒル(ダック)+タックルのネーミングどおり、タックル大好きなダックル君はヘッドキャップがよく似合います。闘志を秘めた愛らしさは元気なラグビーキッズを連想させ、人気者になりそうです。 (選考委員・東田幸浩)


■佳作〈シニアの部〉 : バイスン君 遠藤 克也(山形県)

なんとも言えない魅力を持ったキャラと思います。キャラの表情、ポーズ、微妙なカラーリングもとても魅力的でした。 (選考委員・江口雅之)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

12月14日(土)
清水建設
栗田工業
12月15日(日)
関西学院
38
19
朝日大学
同志社大
17
48
筑波大学


ページ上部へ戻る