10月20日(土) コカ・コーラ 12-50 クボタ

ジャパンラグビートップリーグ2018-2019第7節
コカ・コーラ VS クボタ

2018年10月20日(土) 14:00キックオフ
グラウンド:コカ·コーラ ボトラーズジャパン 広島スタジアム
コカ・コーラ クボタ
12 50
前半 24
後半 26
詳細
(TL公式)


会見レポート

コカ・コーラレッドスパークス
アール・バー ヘッドコーチ
前半戦は、徹底してよく頑張っていたと思うが、中盤に入って密集から相手に陣地を与えてしまい、相手に裏へ出られて、味方が帰れなく点を取られ、良い流れができなかった。
後半は、良い根性を出して試合へ臨んでいたが、80分間ずっと集中することができなく残念である。

桑水流 裕策 バイスキャプテン
前半戦は、良くボールに絡んで、チームの規律を保っていたが、ラック等でボールを取られたり、ペナルティ等によって少しずつ崩されていった。後半戦は、ペナルティが多く、流れに乗れなかった。

DSCN0453

Q.今後について
アール・バー ヘッドコーチ

多くの修正点が出ているので、改めてみんなで取り組みチャレンジしていく。


クボタスピアーズ
フラン・ルディケ ヘッドコーチ

広島は、初めて来たし色々なお話を聞いている。その広島でゲームが出来て大変うれしい。
また、良いゲームを広島の皆さんへお見せ出来て良かった。
次の総合順位決定トーナメントへ向けて、万全の準備をしていく。
広島の印象は、周りの山を見ると南アフリカの故郷を思い出す。また、多くの人が親切に対応してくれるので感謝している。

立川理道 キャプテン
選手は、フォワードを中心に頑張って、集中して落ち着いたゲームをすることができた。
ゲームの中身は、まだまだ修正しなければならないことが多いので、トップ8の11月のトーナメントに向けて、この試合から修正していく。

DSCN0464

Q.今後について
ルディケHC

次に向かって、毎週毎週少しずつであるが、やるべきことをこなして、準備していく。

立川キャプテン
トップリーグに上がって、初めての上位トーナメントへ進むので、出来うる限りの準備をして、しっかり上位チームへチャレンジしていく。


(文責:広島県協会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

2月2日(土)
日仏ラグビーチャリティーマッチ
TL選抜
クレルモン

ページ上部へ戻る