第15回関西ミニ・ラグビージャンボリー交流大会(追加開催) 特設サイト

第15回関西ミニ・ラグビージャンボリー交流大会(追加開催)
日程・会場 実施要項


日程・会場

期日
令和5年2月23日(木・祝)

会場
奈良県橿原運動公園多目的グラウンド
橿原市東坊城町677‐2
(近鉄南大阪線 坊城駅 徒歩15分)


実施要項


名称
第15回関西ミニ・ラグビージャンボリー交流大会(追加開催)

目的
関西ラグビーフットボール協会、各府県協会より推薦された小学生チームによる交流大会を実施することにより、小学生の健全育成ならびにラグビーの普及・発展に寄与することを目的とする。あわせて、小学生プレーヤーの交流を促しミニ・ラグビーに対する正しい理解と心身の発達に応じた技術の向上を図る。

主催
(公財)日本ラグビーフットボール協会
関西ラグビーフットボール協会

主管
関西ラグビーフットボール協会U12普及育成委員会
奈良県ラグビーフットボール協会

後援
(株)カンタベリーオブニュージーランドジャパン

参加チーム
(公財)日本ラグビーフットボール協会に個人登録をしている選手で構成し、関西ラグビーフットボール協会所属ラグビースクールによる単独チームまたは合同チーム。
参加可能チーム数は1スクール1チームの参加とする。
*優先順位
6月ジャンボリー大会に参加希望があり落選したチーム。

参加チームは27チームとする。

参加資格
①小学校6・5年生
②選手の保護者が参加を承諾し、引率者を必要とする。
③(公財)スポーツ安全保険に加入すること
④レフリー・SA資格者帯同のこと
⑤スタートコーチ資格者以上帯同のこと

申込方法
第15回関西ミニ・ラグビージャンボリー交流大会(追加開催) 参加チーム募集
締切:【1月29日(日)必着】

競技方法及び試合形式
①2022年度改訂版(公財)日本ラグビーフットボール協会制定のミニ・ラグビーの競技の規則・高学年用による
②世界的試験実施ルールを適用。
③試合の組合せについては、大会本部にて決定する

費用
参加費として1チーム、3,000円を徴収する。
なお、参加に伴う交通費等は各チームの負担とする。

大会特別措置
*COVID―19感染拡大防止対するガイドラインに従って対応すること。
新型コロナウイルスの感染状況を勘案し参加者の感染予防、安全確保、最優先する。
感染状況によっては、大会方式の変更、中止など機動的に対応する

その他
レフリー:ホイッスル・マスク
タッチジャッジ:タッチフラッグ
SA:資格証及びビブス
以上を持参のこと。

大会本部(事務局)
下記のとおり大会本部(事務局)を設置する。
〒530-0022 大阪市北区浪花町1-23 第10新興ビル8階
関西ラグビーフットボール協会
「関西ミニ・ラグビージャンボリー交流大会」大会本部
TEL 06-6376-0456
FAX 06-6376-2577



第15回(2022年6月)の様子はこちら