2020ラグビースクール指導者セミナーのお知らせ

2019ラグビースクール指導者セミナー実施要項

概要:2019ラグビーワールドカップのジャパンの大健闘により大いに盛り上がったラグビー、また2020東京オリンピックを控え更なる発展を目指すためにラグビースクールの指導者は何をしなければならないか?
また小学生のミニラグビーの競技規則がU8年代においてタグラグビーに改定され1年が経過した、指導の現場での意見や課題を抽出しより良い指導法を模索することで、将来の日本ラグビーを担う小学生により安全なラグビーを提供することを目的として実施するものとする。

2017shidousya06

ご参加希望の方は参加申込書に必要事項をご記入の上、Eメールにてお申し込み下さい。
参加申込書(Word)

1.名称 ラグビースクール指導者講習会

2.主催 (公財)日本ラグビーフットボール協会スクラムジャパンプログラム

3.主管 関西ラグビーフットボール協会U12普及育成委員会、奈良県ラグビーフットボール協会

4.期日 令和2年2月22日(土)~23日(日)

5.場所 天理教第38母屋信者詰所(〒630-0035天理市豊井町)

6.参加者 関西ラグビーフットボール協会管下所属ラグビースクールの指導者50名

7.参加費 3,000円(宿泊、3食費、資料代含む)

8.講師 田淵慎理 氏(近鉄ライナーズ:桜井少年RS→天理高校→同志社大学)、高橋一博 氏(日本協会普及育成タグ部門)

9.日程
2月22日
14:00 受付(38母屋)
14:30 開講式
15:00 講演「ラグビースクールに期待するもの」田淵氏
16:30 ワークショップ「ラグビーワールドカップ後のあなたのスクールは?」
18:00 入浴、夕食
19:30 ワークショップ
21:00 終了

2月23日
09:00 講義2(小学生の体育学習におけるタグラグビーの可能性)高橋一博氏
10:00 実技1(タグラグビーの指導)
12:00 昼食後、親里ラグビー場へ移動
13:00 実技2(コンタクトラグビーへの導入)【予定】
15:00 終了

※ 講師の都合により内容および予定変更する場合がありますのでご了承ください。

10.この講習会の受講者(全日程受講者した者)には、 日本ラグビーフットボール協会認定の「タグラグビーティーチャー」の資格を付与します。

11.申込み 令和2年2月16日〆切

12.詳細 参加者に別途連絡する

13.問い合わせ 
関西ラグビーフットボール協会
〒530-0022 大阪市北区浪花町1-23 第10新興ビル8F
TEL:06-6376-0456 FAX:06-6376-2577
e-mail:minirugby@rugby-kansai.or.jp

主要試合日程

ページ上部へ戻る