2019ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 第4節の見どころ

  • 2019-11-2

第4節の見どころ

11月4日(月・祝)@三重・三重交通Gスポーツの杜鈴鹿
12:00K.O. 立命館大学 VS 大阪体育大学
14:00K.O. 摂南大学 VS 京都産業大学

11月4日(月・祝)@奈良・天理親里競技場
12:00K.O. 関西学院大学 VS 同志社大学
14:00K.O. 天理大学 VS 近畿大学

★ 立命館大学 VS 大阪体育大学 ★

RWC2019日本開催により、ムロオ関西大学Aリーグは一時中断。各チームは、遠征や合同練習等で改めてチームを強化できた期間となったはずだ。この第4節は開幕戦の気持ちで挑んでくるだろう。
前半戦を1勝2敗と思うような結果を残せなかった立命館大学。とはいえ得点力は十分にあるので後半戦はDFをレベルアップさせることで白星を勝ち取りたい。試合の立ち上がりの失点を防げるかがカギとなる。
一方の大阪体育大学も、春季トーナメント上位チームに苦戦を強いられる前半戦となった。まずはリーグ戦初白星を挙げるべく、積極的にボールを動かして得点を重ね、主導権を握りたいところだ。
お互い失点の多さが負けに繋がってきただけに、DF力が勝敗を分ける試合となるだろう。

★ 摂南大学 VS 京都産業大学 ★

前半戦は未勝利で終わった摂南大学は、リーグ戦中断の期間、積極的に遠征や合宿を行いチームの強化を図ってきた。留学生を中心とした攻撃力は健在で、80分通してどこからでもトライを取りきる力はあるだけに、ミスを減らして自分たちのペースで試合を展開したい。
一方の京都産業大学は、初戦の関西学院大学戦での黒星を引きずらず2勝1敗として後半戦に臨む。DFが機能した試合では勝利しているだけに、このリーグ戦中断期間で看板のスクラムとモールにさらに磨きをかけて攻撃力を上げてきたことだろう。高い攻撃力を持つ両チームだけにどちらに転ぶか分からない好ゲームが期待される。

関西大学ラグビーリーグ委員 野中 孝介


★ 関西学院大学 VS 同志社大学 ★

日本で開催されたワールドカップの興奮が冷めやらぬ中、休止期間が明けた注目の第1試合は、春季トーナメントの上位2チームを制し2勝1敗と勝ち越した関西学院大学と、3連勝で勢いに乗る同志社大学の一戦となった。
関西学院大学は、春季トーナメントでは同志社大学相手に完敗しているが、もともとFW、BK共にバランスが良く、得点能力が高いチームであり、初戦の京都産業大学戦でみせたように、相手の強みを消すことができれば勝機は十分にあるだろう。牟田監督の采配も見ものである。
対する同志社大学も攻撃には定評があり、能力の高い選手が一気にトライまで持っていく力がある。この試合は、ディフェンスの出来が勝敗のカギを握るだろう。
およそ1ヶ月半の休止期間で、どれだけ準備をしたか真価が問われる試合となり、リーグ優勝や上位進出に向けて重要な戦いとなる。

★ 天理大学 VS 近畿大学 ★

他を寄せ付けない強さで関西の大学を牽引する天理大学と、爆発的な力を持つ近畿大学の一戦も非常に楽しみな試合である。
圧倒的な強さで3連勝している天理大学は、リーグ休止期間中に明治大学、豊田自動織機と試合を行うなど、日本一を目指す上で抜かりのない準備を行ってきた。攻守ともに隙がなく安定した戦いで4連勝を狙う。
対する近畿大学は、開幕戦のような立命館大学を圧倒した攻撃力で、天理大学を慌てさせる展開に持っていきたい。試合開始のキックオフから勢いに乗れればチャンスはあるだろう。
本日の2試合を含め、残りの関西Aリーグでは、ワールドカップで日本中の関心が高まる中、ラグビーの人気を今後も定着させるために、日本代表が魅せたようなスピーディーで魅力的なラグビーを期待したい。

関西大学ラグビーリーグ委員 内部 昭彦


主要試合日程

2月22日(土)
NEC
11:30K.O.

12
26
リコー
日野
14:00K.O.

14
69
サントリー
三菱重工
ヤマハ発動機
トヨタ自動車
クボタ
キヤノン
11:45K.O.

22
10
宗像サニックス
NTTドコモ
14:00K.O.

3
40
パナソニック
Honda
13:00K.O.

13
14
NTTコム
2月23日(日)
神戸製鋼
東芝

ページ上部へ戻る