2月5日(日) 全国クラブ大会 RKUラグビー龍ヶ崎・ドラゴンズ 15-43 北海道バーバリアンズ


第24回全国クラブラグビーフットボール大会 準決勝
RKUラグビー龍ヶ崎・ドラゴンズ VS. 北海道バーバリアンズ

2017年2月5日(日) 12:00キックオフ グラウンド:パロマ瑞穂ラグビー場
RKUラグビー龍ヶ崎・ドラゴンズ 北海道バーバリアンズ
15 FULL TIME 43
10 前半 21
5 後半 22
詳細
(日本協会公式)

マッチレポート

瑞穂は朝から小雨の降り続くグラウンドコンディション。全国クラブラグビーフットボール大会決勝を掛けた一戦(準決勝第1試合)は、12時に試合が始まる。

前半3分、RKUボールのラインアウトからの攻撃をバーバリアンズ⑤サミュエルがパスカットし、そのまま30m独走。最後は③鈴木のトライ(コンバージョン成功)により、バーバリアンズが7点先制する。
一方RKUは前半13分ハイパントを上げ、バーバリアンズがキック処理をもたつく間に⑭遠矢がトライ(コンバージョン不成功)、5-7と5点を取り返す。


しばらくこう着応対が続いたが、前半30分試合が動く。バーバリアンズのキックカウンターから、⑧ジョセが相手二人を吹き飛ばしラインディフェンスを突破。左に展開し⑪平川のトライ(コンバージョン成功)、5-14とする。
さらに前半34分、バーバリアンズはラックから⑧ジョセの突破より、左へ展開。⑪平川のトライ(コンバージョン成功)で5-21とRKUを引き離す。
対するRKUは前半37分、自陣ゴール前でターンオーバーすると⑪上村が90mを独走しトライ(コンバージョン成功)。1トライを返し、10-21で前半が終了する。

バーバリアンズは、後半開始早々の2分、相手陣10mから裏へキック。RKUが雨で処理をもたつく間に、バーバリアンズ⑤サミュエルが抑えてトライ(コンバージョン成功)。後半も先の得点をあげ、10-28とする。
さらに後半10分、バーバリアンズは相手陣ゴール前のマイボールスクラムを押し込んで⑧ジョセのトライ(コンバージョン不成功)。10-33と試合を優位に進める。


続く後半15分にも、バーバリアンズ⑮東からのキックパスを、⑭七戸がキャッチしトライ(コンバージョン不成功)で、10-38と突き放すと勝負あり。
後半29分にも相手陣ゴール前スクラムから、⑧ジョセが持ち出してトライ(コンバージョン不成功)で、10-43でほぼ試合を決めた。
意地を見せたいRKUは、終了間際の後半38分。敵陣ゴール前ラインアウトから⑲小原のトライを上げて(コンバージョン不成功)15-43とするが、反撃もここまで。
北海道バーバリアンズが、⑧ジョセが4トライに絡む活躍により勝利し、昨年に引き続き決勝へ駒を進めることとなった。

(記事:蟹江政晴)

フォトギャラリー

撮影者:清水良枝


フォトギャラリー

撮影者:KRPU 前田寛文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

11月19日(日)
立命館大
摂南大学
天理大学
京都産業
関西大学
関西学院
近畿大学
同志社大学

LINE_800

ページ上部へ戻る