2019ムロオ関西大学ラグビーAリーグ 第5節の見どころ

  • 2019-11-7

第5節の見どころ

11月9日(土)@東大阪市花園ラグビー場第2グラウンド
12:00K.O. 近畿大学 VS 大阪体育大学
14:00K.O. 天理大学 VS 立命館大学

11月10日(日)@神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
12:00K.O. 関西学院大学 VS 摂南大学
14:00K.O. 同志社大学 VS 京都産業大学

★ 近畿大学 VS 大阪体育大学 ★

前節の天理大学戦では素晴らしい試合の入りを見せた近畿大学。その後も随所に気迫のあるプレーを見せ続けた。勝利には繋がらなかったが、今年のチームはまとまりが良く実力もあるだけに今節はしっかりと白星をものにしたい。
対する大阪体育大学は前節の立命館大学戦で素晴らしい勝利を収めた。前に出るディフェンスに加え、チーム一丸となって勝ちたいという気持ちが伝わる好ゲームとなった。近畿大学のアタックに対し大阪体育大学のひたむきな ディフェンスが迎え撃つという図式が非常に楽しみな試合となる。

★ 天理大学 VS 立命館大学 ★

シーズン再開となった第4節では前半、近畿大学に対し、やや受けた印象のある天理大学。それでも前半20分からは本来の力強くスピードのあるプレーを取り戻した。大学日本一を狙う天理大学にとって今節はより完璧な試合運びをしたい。
一方の立命館大学はこれまでのところ1勝3敗と本来の力を出し切れていない。苦しいところではあるが、得意のディフェンスをフルに活かして試合開始から攻めの姿勢で勝利をものにしたいところ。どちらもポテンシャルの高い2チームであるがゆえに、好ゲームを期待したい。

関西大学ラグビーリーグ委員 淡路靖弘


★ 関西学院 VS 摂南大学 ★

開幕節で京都産業大学を破り2勝1敗で後半節に臨んだ関西学院大学。全勝の同志社大学に挑んだ前節であったが、ラスト15分、14点差を守り切れず惜しくも3点差の敗戦。ロスタイムでの同点PGを狙わず果敢にトライを取りに 行ったが残念な結果となった。春の下位チームと当たる残り3試合を全勝して選手権へと駒を進めたい。
一方の摂南大学も前節、京都産業大学を相手に最後まで勝敗の行方が分からない熱戦を繰り広げた。どのチームにも通用する強力なペネトレーターがスコアするパターンを持っているだけに、4連敗中とはいえ実力は侮れない。とにかく初白星を狙って愚直に攻撃し続けたい。スタミナ勝ちするのはどちらのチームであろうか。

★ 同志社大学 VS 京都産業大学 ★

第2試合は、前節諦めない気持ちで最後まで戦い、逆転で全勝をキープした同志社大学と、こちらも21点ビハインドからの逆転で僅差のゲームを制した京都産業大学との一戦。セットプレーの優劣が試合結果にどう影響を与えるか。同志社大学としては、京都産業大学のスクラム、ラインアウトモールをうまく凌ぎ、得点能力の高いバックス展開に持ち込みたい。
一方の京都産業大学は、セットプレーで時間を使うゲーム展開に持ち込めるか。お互いに得意の形を持っているだけに、双方のディフェンス精度が勝敗の鍵を握るであろう。

関西大学ラグビーリーグ委員 小松節夫


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

11月15日(金)
豊田自動織機
マツダ
11月16日(土)
釜石
コカ・コーラ
11月17日(日)
立命館大
京都産業
同志社大学
天理大学

ページ上部へ戻る