ラグビースクール指導者セミナーのお知らせ

  • 2019-1-25

ラグビースクール指導者セミナー実施要項

概要:2019ラグビーワールドカップ、2020東京オリンピックをラグビーの普及発展の好機ととらえ、このチャンスを生かすためには、指導者の資質向上が不可欠である、昨今、スポーツ界のパワーハラスメントが社会問題化されている中で、特に子供たちの指導においては精神的、肉体的発育に留意したうえでのきめ細かな指導が求められる。
また、この度、小学生のミニラグビーの競技規則がU8年代においてタグラグビーに改定されたのを機に、ラグビースクールの指導者にタグラグビー導入に至った背景と意義、また指導の現場においての練習方法を紹介することでタグラグビーを理解していただき、将来の日本ラグビーを担う小学生により安全なラグビーを提供することを目的として実施するものとする。

2017shidousya06

昨年のレポート

ご参加希望の方は参加申込書に必要事項をご記入の上、Eメールにてお申し込み下さい。
参加申込書(Word)

1.名称 ラグビースクール指導者講習会

2.主催 (公財)日本ラグビーフットボール協会スクラムジャパンプログラム

3.主管 関西ラグビーフットボール協会U12普及育成委員会、奈良県ラグビーフットボール協会

4.期日 平成31年2月23日(土)~24日(日)

5.場所 天理教第38母屋信者詰所(〒630-0035天理市豊井町)

6.参加者 関西ラグビーフットボール協会管下所属ラグビースクールの指導者50名

7.参加費 3,000円(宿泊、3食費、資料代含む)

8.講師 上出晶子氏(奈良少年鑑別所所長)、高橋一博氏(公財日本ラグビーフットボール協会タグ部門員(関西地区担当))、三原一樹氏(公財日本ラグビーフットボール協会タグ部門員(九州地区担当))

9.日程
2月23日
14:00 受付(38母屋)
14:30 開講式
15:00 講演「子供の心に寄り添った指導とは」上出晶子氏
16:30 ワークショップ「指導現場でのタグラグビーの取組み」
18:00 入浴、夕食
19:30 ワークショップ
21:00 終了

2月24日
09:00 講義1(U8導入について)
10:00 講義2(小学生の体育学習におけるタグラグビーの可能性)三原一樹氏
12:00 昼食
13:00 実技(小学校におけるタグラグビーの指導方法)高橋一博氏
15:00 終了

※ 講師の都合により内容および予定変更する場合がありますのでご了承ください。

10.この講習会の受講者(全日程受講者した者)には、(公財)日本ラグビーフットボール協会認定の「タグラグビーティーチャー」の資格を付与いたします。

11.申込み 平成31年2月17日(日)〆切

12.詳細 参加者に別途連絡する

13.問い合わせ 
関西ラグビーフットボール協会
〒530-0022 大阪市北区浪花町1-23 第10新興ビル8F
TEL:06-6376-0456 FAX:06-6376-2577
e-mail:minirugby@rugby-kansai.or.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

2月2日(土)
日仏ラグビーチャリティーマッチ
TL選抜
クレルモン

ページ上部へ戻る