1月2日(火) 札幌大学 36-10 九州大学

07-IMG_0301
第68回全国地区対抗大学ラグビーフットボール大会 1回戦
札幌大学 vs 九州大学

2018年1月2日(火) 10:00キックオフ グラウンド:パロマ瑞穂ラグビー場
札幌大学 九州大学
36 FULL TIME 10
19 前半
17 後半
詳細
(日本協会公式)

マッチレポート

冬の寒空の下、札幌大学のキックオフで試合開始。
開始直後から、札幌大学が相手陣で優位に試合を進める。
そして前半3分、相手陣10m付近から、札幌大学⑦天野がディフェンスを切りさき、左中間にトライ(ゴール成功)し、この試合最初の得点を挙げる。
その直後のキックオフから九州大学も相手陣で攻撃を続けるが、得点を奪うことはできない。
それに対して、札幌大学は前半11分、ラインアウトから展開し、⑥加藤がディフェンスの甘くなったところをついて、中央付近にトライ(ゴール成功)し、点差を14−0と広げる。
九州大学は、この後も積極的に攻めるが得点できず、時間だけが過ぎていくが、前半30分に⑦木下がトライをあげる。
ここから反撃開始かと思われたが、前半36分に札幌大学は、相手ゴール前5mのラインアウトからモールを組み、最後は③生駒がトライして点差を広げ、19−5で前半終了。

06-IMG_0226

後半は、開始早々、九州大学がモールを中心に相手ゴール前で攻撃を続けるが、札幌大学のディフェンスが堅く、ゴールラインを割ることができない。
それに対して札幌大学は、九州大学のディフェンスの隙をついて確実にゲインをしていく。
そして、後半13分、相手陣でのラインアウトからモールを押し込み,最後は⑦天野がトライ、後半最初の得点を挙げ、24−5とする。
この後はお互いに決定的なチャンスが訪れず、残り10分を迎える。
そして、後半32分、九州大学は相手陣22m内のラックから出たボールを、相手ディフェンスの裏にキック、インゴールに入ったボールを⑭三浦が抑えて、24−10と点差を縮める。
すると、札幌大学は後半35分に⑪小笠原がBK展開からトライ、さらに、後半40分に⑧佐藤が縦突破からトライ(ゴール成功)し、勝負を決める。
札幌大学が36−10の勝利で、準決勝進出を決めた。

10-IMG_0466

12-IMG_0615

(文責 大林直之)

フォトギャラリー

■撮影:清水良枝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

Jamboree2018

7月1日(日)
大学春季T 決勝
天理大学
同志社大学
6月23日(土)
日本代表
日本代表
28
0
ジョージア代表
6月16日(土)
日本代表
日本代表
22
25
イタリア代表
6月2日(土)
大学春季T 2回戦
天理大学
関西学院大学
5月27日(日)
大学春季T 2回戦
京都ラグビー祭
同志社大学
42
12
京都産業大学
5月27日(日)
大学春季T 1回戦
関西大学
関西学院大学
5月27日(日)
Spring Carnival IN NARA
天理大学
24
17
明治大学
5月20日(日)
大学春季T 1回戦
近畿大学
京都産業大学
5月12日(土)
大学春季T 1回戦
天理大学
大阪体育大学
5月5日(日・祝)
大学春季T 1回戦
同志社大学
33
17
立命館大学
5月3日(木・祝)
ムロオpresents
NZU
関西学生代表

LINE_800

ページ上部へ戻る