2月7日(日) 全国クラブラグビーフットボール大会 玄海TANGAROA 40-41 北海道バーバリアンズ

WS_L0336

2月7日(日) 全国クラブラグビーフットボール大会 玄海TANGAROA 対 北海道バーバリアンズ

2016年2月7日(日) 12:00キックオフ グラウンド:パロマ瑞穂ラグビー場
レフリー:
アシスタントレフリー:
玄海TANGAROA 北海道バーバリアンズ
40 FULL TIME 41
21 前半 26
19 後半 15
詳細(TL公式)

マッチレポート

 玄海TANGAROA(九州北ブロック)対北海道バーバーリアンズ(北海道ブロック)。決勝を賭けた一戦は、パロマ瑞穂ラグビー場で幕を開けた。

WS_L0067

 試合開始5分、北海道バーバリアンズ⑭七戸のトライ(⑩奥田ゴール成功)で幸先よく先制する。
すると、玄海TANGAROAが前半13分、⑩堀田のトライ(⑭榎木ゴール成功)、前半21分 ⑦西端のトライ(⑭榎木ゴール成功)と、連続トライ・ゴールで(14-7)逆転に成功。

WS_L0369

その後、北海道バーバリアンズ⑮笹田(前半23分)が一瞬のすきを突き、走り切りトライ(⑩奥田ゴール成功)と、14-14同点する。

前半30分、玄海TANGAROAの自陣ゴール前からのキックを北海道バーバーリアンズの①木村がチャージを掛けトライ(⑩奥田ゴール成功)により逆転 14-21。
前半終了間際、お互いにトライを取り合い21-26北海道バーバリアンズ、リードで前半終了。

WS_L0471

 後半開始、玄海TANGAROAがゴール前まで攻め込みモールで押し込もうとするが失敗。直後の北海道バーバーリアンズの攻撃で敵陣から⑪平川が走り切りトライ(⑩奥田ゴール成功)21-33。

北海道バーバリアンズは、さらに、後半13分、⑧馬渕のトライ、21-38と点差を拡げる。
すると、後半22分、玄海TANGAROA連続攻撃から②西谷がトライ(⑭榎木ゴール成功)、28-38。

WS_L0784

突き放したい北海道バーバリアンズは、後半27分、ペナルティーキックを⑩奥田が決め、28-41とする。
ここから、玄海TANGAROAが反撃、後半31分、⑥鉄屋のトライで、33-41と8点差とすると、後半41分には、玄海TANGAROAペナルティーキックの跳ね返りを⑩堀田がトライ(⑭榎木ゴール成功)し40-41、1点差とする。

WS_L0603

しかし、最後のワンプレイ玄海TANGAROAの猛攻も届かず、北海道バーバリアンズが勝利し、決勝進出を決めた。

WS_L0918

WS_L0922

(記事:蟹江 政晴)

フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主要試合日程

9月14日(土)
ムロオ2019関西大学A
関西学院
立命館大
ムロオ2019関西大学A
近畿大学
京都産業
9月15日(日)
ムロオ2019関西大学A
大阪体育
同志社大
ムロオ2019関西大学A
天理大学
摂南大学

ページ上部へ戻る